子宮筋腫が衰退するまで


子宮筋腫が9センチまで大きくなってきています。子宮筋腫が発見されたのは5年ぐらい前です。

 

初めは6センチぐらいと言われ、経過観察と言われました。それから2,3年後に検査をしたところ8センチまで大きくなっていました。現在は9センチです。かなりの圧迫感があります。

 

キュッと締め付けるパンツやベルトは気分が悪くなるのでもう着用できません。でもお医者様は手術はリスクが高いから経過観察をしますと判断されました。

 

血液検査の結果も貧血はなく、正常でした。

 

これから先、大量出血や貧血が起こってきたら治療方法を考えましょうと診断されています。

 

何人もの先生に診てもらいましたが、閉経を待つ方向性が一番進められました。閉経の時期が来たらホルモンの関係上、子宮筋腫が小さくなるとのことで本当に小さくなってくれるのかととても心配なのですが、婦人科の先生方は皆さんそうおっしゃるので信用することにしました。

 

子宮筋腫のある場所がどうもいい場所のようで、こんなに大きくなっているのに、症状が全くなく、痛みもなく不正出血もなく、場所的にはお尻の方にぐっと入り込んでいるみたいなんです。本人は全く分かりません。

 

膀胱が圧迫されるのは間違いなく違和感です。

 

これ以上大きくならないでくれたらほんと嬉しいのですが、そんなうまい事大きくならずにあと5,6年もってくれるのでしょうか?

 

すごく不安な部分があるのですが、最近受診した病院がとても大きな病院なので、何かあったらそこで手術をして取ってもらおうと考えています。

 

最近では上手に付き合っていければいいなぁと思えるほどになりました。お腹はポッコリしてるのですが、それが子宮筋腫のせいでなっているのか、太って皮下脂肪なのかこれは何とも言えず、多分皮下脂肪がついてきているのだと思っています。

 

閉経までまだあと5年から10年はあると思うので、健康体を保ちたいという思いで最近では少しジムに通いはじめ運動も始めました。やはり健康第一なので体力、免疫力をしっかりあげて頑張りたいと思います。


私が自宅で実践した方法です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ